ダイエットに対する正しい考え方とは太る原因を把握する事

ダイエットに対する正しい考え方とは太る原因を把握する事

質問

カロリー制限をしたのに太ってしまったことがあります。原因は何ですか?

 

回答

ダイエットを正しく実践するにあたり必ず把握しておかなければならないのは、肥満体質になった原因を知ることです。肥満というのは遺伝するというよりむしろ生活習慣が原因になっていることを考えると、必ず自分自身の生活習慣が本当に正しかったのかどうかを反省することが大切です。

 

そして長期的に継続することが前提となっていますので、長期間継続できるような改善計画を立てるということも必須となります。特に生活習慣というと食事と運動が大きな影響をもっている要因です。

 

肥満体質の中では、食事をかなり減らしたのになぜか太ってしまうという人がいますその人の食事内容を伺ってみると、確かに食事の量は減っているのですが、カロリーが高い食事ばかりであったり、脂質、糖分ばかりを摂取していて、結局食事の量を増やしたのと同じ結果を招くという事態に気付いていないことがあります。

 

またスリムになるにはカロリー制限をすれば何とかなるだろうと思って実践する人は多いですが、カロリー制限をしているのに太るという人もいます。

 

このような人の生活習慣を伺ってみると、確かにカロリーは少ない食事をしているのですが、実際に運動を全然しないという生活をしていて、脂肪が燃焼できていないという事実に気付いていないということがあります。

 

結局のところ、太る原因があるにも関わらず、気付かないというのはダイエットの大敵であるということです。